ご予約・お問合わせ
予約優先制0748-32-2868

自費治療

審美歯科とは

審美治療はホワイトニングや補綴(ほてつ)による審美修復の治療が一般的です。補綴(ほてつ)とは無くなってしまった歯などに人工物の詰め物、被せ物で補うことです。

img

こんな悩みがあれば、お気軽にご相談ください

  • 歯を白くしたい
  • 詰め物やかぶせ物の変色
  • 歯茎の黒ずみを解消したい
  • 笑った時に歯茎が出るのが気になる
  • 笑った時に銀歯が見えてしまう
  • 歯の隙間や形状が気になる

クラウン(かぶせ物)

クラウンとは、虫歯の治療をした後に被せる人工の歯のことで審美的に優れていて、天然歯に近い強度です。「差し歯」や「被せ物」と言う一般的な呼ばれ方をします。
比較的大きな虫歯を治療した後や、根の部分の治療をした後はこのクラウンを最終的に被せることになります。

ハイブリッドセラミッククラウン

セラミックとプラスチックを混ぜ合わせた被せ物です。時間の経過によりツヤの減少や多少の変色があり、オールセラミックに比べてやや見た目が劣りますが、周囲の歯にダメージを与えにくい、やわらかい材質です。金属を使用していないため、金属アレルギーの心配はいりません。また歯や歯茎の黒ずんだ変色などを避けることが可能となります。

インレー(詰め物)

インレーとは、虫歯を削った後の穴にはめ込む詰め物のことです。金属のインレーが広く使われ強度は高いですが、長期的には変形を起こし、虫歯の再発の可能性があります。さらに銀色で、審美性は悪いです。

ハイブリッドセラミックインレー

セラミックスとレジン(プラスチック)を混合した歯科修復材です。
セラミックスの硬さとレジンの軟らかさを併せ持ち、つめ物に適した軟らかさと弾性を持っています。治療痕(歯とインレーの接合面など)の二次的な虫歯(二次う蝕)になりにくく、自然歯のような噛み心地も実感できます。時間の経過により歯のすり減りや、変色があります。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削らずに専用の薬剤を使って自然な白さを取り戻す審美治療です。歯の表面のエナメル質と象牙質の境界部分に蓄積した着色を漂白し、あなたの歯本来の美しさを演出します。
寺尾歯科では、お作りしたキットをお持ち帰りいただきご自宅で自分で行うホームホワイトニングを取り扱っています。
より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中を診査し、むし歯や歯周病が見つかった場合は治療を行い、健康な状態にしてからホワイトニングを行います。

ホームホワイトニング

ご自宅でホワイトニングを行なう方法です。マウスピースとホームホワイトニングキットをご自宅へ持ち帰っていただき、自分でマウスピースの中にホワイトニングジェルを入れて使います。じっくりと、あなたの歯を白くしてゆきます。多くの場合、約4週間程度で本来の歯の白さに近づきます。
ホームホワイトニングには、就寝中に行うタイプと、就寝前に行うタイプがあります。患者様にあったものを、相談の上で決定させていただきます。

こんな方におすすめ
  1. 歯科医院へ通院して施術を受けることが難しい方(準備のためのご来院は必要です)
  2. 手軽にご自分のペースでホワイトニングをしてみたい方
  3. オフィスホワイトニング後の色の後戻りを防ぎたい方

ヤニ取り

当院では、歯に付着したたばこのヤニ取りも行っています。長年喫煙をしていると歯にヤニで汚れてしまっていますので、タバコによる歯の変色、黄ばみの他、溜まってしまった歯石を除去することで綺麗な歯を取り戻し、清潔感のある口元を手に入れましょう。
歯科衛生士が患者様の歯のお掃除をします。歯垢を徹底的に取り除き、歯を磨きます。
また、超音波スケーラーやパウダージェット洗浄により取り除いて研磨します。

トップへ戻る